トップ >  最新住宅ニュース >  国交省18年度から局地的な高齢化や低い交通利便性への対応などを議論(3.12)

家造りニュース

国交省18年度から局地的な高齢化や低い交通利便性への対応などを議論(3.12)


 全国の住宅団地のある市区町村のうち、高齢者や空き家が多いと問題意識を抱えながら、団地再生に取り組めているのは21%に留まることがわかりました。
国土交通省住宅局市街地建築課が2月28日に開催した、住宅団地の再生のあり方に関する検討会(第2期)の第3回会合で、昭和30年度以降に開発されたいわゆるニュータウン型の戸建住宅などを含む団地について全国的な調査結果を公表し、明らかになったものです。

 ニュータウン型団地は、同世代一斉入居という特徴をもつため、極端な高齢化により商業施設や公共交通手段が維持できずに生活環境が悪化し、若年世帯が流入せず、空き家・空き地が増加します。ただ、自治体は人手不足や知見がなく対応しきれていないのが実情です。

 今年度マンション型団地の再生について議論をまとめた同検討会は、2018年度からは自治体における対策が進んでいない戸建住宅などを含むニュータウン型団地の再生・対策について議論します。
 

工務店による施工例、リフォームや注文住宅の施工事例をご紹介、iecocoネット

iecocoネットでは、これからデザイン住宅や、オール電化による省エネ住宅、増改築をご検討の傾けに、全国各地の加盟工務店からのリフォーム、注文住宅の施工事例をご紹介いたします。

デザイナーズハウスで、気になる間取り、外観、内装などについて、加盟工務店が更新した最新の建築事例を画像付きでご覧いただけます。

またリフォームでは、施工の過程もよくご理解いただけるように、工程ごとに撮影され、施工工務店による説明付きです。平屋の建て替えや、はなれのリフォームなど全面リフォームから、トイレや玄関、雨漏りの修理などの様子をわかりやすく解説しています。

和風住宅、モダン住宅などの注文住宅、10坪、20坪の狭小住宅の実例から、戸建だけでなく、 マンションのキッチン、浴室、トイレのリフォーム実例など、工務店による豊富な施工例を無料で閲覧頂けます。

ご紹介している注文住宅の施工例の価格やリフォームの費用については、施主様のプライバシーに当たり、公開致しかねますので、事例紹介している工務店に直接お見積りのご依頼お願いいたします。