トップ >  最新住宅ニュース >  増える外国人の建設就労者、受け入れ人数が約5100人に(4.26)

家造りニュース

増える外国人の建設就労者、受け入れ人数が約5100人に(4.26)

 国土交通省は、「優秀外国人建設就労者表彰」で来年度末には日本の外国人建設就労者の受け入れ人数が約5100人に達すると発表しました。

 今回初めての試みとなった同表彰。現在、約3,000人の外国人建設労働者が国内で活躍しており、当日は33人の応募者の中から選ばれた5人が出席しました。その中でも技術の高さや語学力、コミュニケーション能力を総合的に評価しました。

いずれも初受賞となった各受賞者は「日本で学んだことを生かして、世界で活躍したい」「技術だけでなく、伝統も教えてもらった。会社や励ましてくれた家族に感謝している」と感謝や今後の抱負を述べていました。

 検討・審査委員会の委員長を務めた芝浦工業大学の蟹澤宏剛教授は「受賞者それぞれのレベルが非常に高かった」と述べ、受賞者の能力の高さや努力を絶賛していました。

 蟹澤教授は現在、海外と日本の建設技術の差がなくなりつつあると話し、「最近のマレーシアやタイの建設従事者は、労働者の8割が外国人。昔は人材を送る側だったが、今は受け入れる側になっている」。また「英米の建設従事者は、ほぼ100%外国人が担っている」と、国際的に建設従事者が不足している点も指摘して「人手が足りないからきてほしい、以外での対策を各建設会社は立てるべきだ」とも話していました。
 

工務店による施工例、リフォームや注文住宅の施工事例をご紹介、iecocoネット

iecocoネットでは、これからデザイン住宅や、オール電化による省エネ住宅、増改築をご検討の傾けに、全国各地の加盟工務店からのリフォーム、注文住宅の施工事例をご紹介いたします。

デザイナーズハウスで、気になる間取り、外観、内装などについて、加盟工務店が更新した最新の建築事例を画像付きでご覧いただけます。

またリフォームでは、施工の過程もよくご理解いただけるように、工程ごとに撮影され、施工工務店による説明付きです。平屋の建て替えや、はなれのリフォームなど全面リフォームから、トイレや玄関、雨漏りの修理などの様子をわかりやすく解説しています。

和風住宅、モダン住宅などの注文住宅、10坪、20坪の狭小住宅の実例から、戸建だけでなく、 マンションのキッチン、浴室、トイレのリフォーム実例など、工務店による豊富な施工例を無料で閲覧頂けます。

ご紹介している注文住宅の施工例の価格やリフォームの費用については、施主様のプライバシーに当たり、公開致しかねますので、事例紹介している工務店に直接お見積りのご依頼お願いいたします。