トップ >  最新住宅ニュース >  医学的知識で空間に「付加価値」を付けるインテリア(5.15)

家造りニュース

医学的知識で空間に「付加価値」を付けるインテリア(5.15)

 2月に設立された日本インテリア健康学協会は、インテリアと健康の関係性という今までになかった視点から研究や情報発信を行う団体です。

 インテリアデザイナーである尾田恵代表理事は、「住まう人がリフォームを通じて元気になっていく様子を見て何かあると感じていました」と語りました。
この感覚論が医学的知識により裏付けされたことがインテリア健康学の始まりでした。

 ある時、尾田氏は、片頭痛が光過敏により誘発されることを医師から教わり、それから電球色のLEDや配色コントラストを抑えた内装材などを用いて、光過敏に配慮したインテリアを手がけると、入居者の片頭痛の症状が緩和されました。

「空間は1つの要素では成り立ちません。商材メーカー、デザイナー、住宅メーカー、工務店が手を携えて取り組んでいけば、もっとエンドユーザーが喜ぶものがつくれます。インテリアを人のために役立つ分野にしていくためにご一緒できれば」とも発言しました。

 今後は医療分野との連携による臨床研究や情報発信、「インテリア健康学」の知識を持ったデザイナーの育成などを行っていくようです。
 
 

工務店による施工例、リフォームや注文住宅の施工事例をご紹介、iecocoネット

iecocoネットでは、これからデザイン住宅や、オール電化による省エネ住宅、増改築をご検討の傾けに、全国各地の加盟工務店からのリフォーム、注文住宅の施工事例をご紹介いたします。

デザイナーズハウスで、気になる間取り、外観、内装などについて、加盟工務店が更新した最新の建築事例を画像付きでご覧いただけます。

またリフォームでは、施工の過程もよくご理解いただけるように、工程ごとに撮影され、施工工務店による説明付きです。平屋の建て替えや、はなれのリフォームなど全面リフォームから、トイレや玄関、雨漏りの修理などの様子をわかりやすく解説しています。

和風住宅、モダン住宅などの注文住宅、10坪、20坪の狭小住宅の実例から、戸建だけでなく、 マンションのキッチン、浴室、トイレのリフォーム実例など、工務店による豊富な施工例を無料で閲覧頂けます。

ご紹介している注文住宅の施工例の価格やリフォームの費用については、施主様のプライバシーに当たり、公開致しかねますので、事例紹介している工務店に直接お見積りのご依頼お願いいたします。