トップ >  最新住宅ニュース >  LIXIL、新ブランド 『Interio(インテリオ)』 スタート(8.10)

家造りニュース

LIXIL、新ブランド 『Interio(インテリオ)』 スタート(8.10)

株式会社LIXIL(本社:東京都千代田区、社長:瀬戸欣哉)は、“自由にインテリアを選べる楽しさをお届けしたい”という発想のもと、インテリア事業の新ブランド『Interio(インテリオ)』を立ち上げ、2018年9月3日より展開していきます。

LIXILでは、中期経営計画で掲げた新プロダクトブランド戦略※1のもと、新ブランド『Interio(インテリオ)』を、当社のインテリア事業を包括するブランドとして今秋より展開し、新商品の建具「Raffis(ラフィス)」(2018年9月3日発売)など、暮らしを豊かにするさまざまな商品やサービスを提案していきます。

※1 2017年11月に、5つのカテゴリーブランドと2つの商品ブランドに投資を集中していくことを発表。

昨今、自分に似合う服を着たり、好みに合った食べものを選ぶように、住まいにも自分のスタイルを取り入れたいという人が増え、またそれに合わせてインテリア空間への価値観が多様化しています。

そこでLIXILでは、お客さまにより寄り添い、声を聴き対話しながら、インテリアを自由に選ぶ楽しさや、さらに良い暮らしを提案するインテリア建材の新ブランドとして『Interio(インテリオ)』を立ち上げます。

ブランド名称である『Interio(インテリオ)』には、「Interior + Open」という発想と、お客さまの理想のインテリアを“◯(まる)ごと”サポートさせていただきたいという想いが込められています。

また「インテリア」そのものが直感的に伝わり、わかりやすいネーミングとしています。

さらに、ブランドの世界観を表現するスペシャルサイト※2を開設し、今後、『Interio(インテリオ)』が提案する住まいのインテリア実例集「私のインテリア with LIXIL」など、暮らしがさらに楽しくなるさまざまなコンテンツを充実させていきます。

※2『Interio』ブランドサイトはこちら(2018年8月2日公開予定)

『Interio(インテリオ)』は、時とともに変わり続ける暮らしの中で、いつも自分らしくありたい人のために、気分や好みに合わせてインテリアを選ぶ楽しさや、暮らしづくりを提案していきます。
 

工務店による施工例、リフォームや注文住宅の施工事例をご紹介、iecocoネット

iecocoネットでは、これからデザイン住宅や、オール電化による省エネ住宅、増改築をご検討の傾けに、全国各地の加盟工務店からのリフォーム、注文住宅の施工事例をご紹介いたします。

デザイナーズハウスで、気になる間取り、外観、内装などについて、加盟工務店が更新した最新の建築事例を画像付きでご覧いただけます。

またリフォームでは、施工の過程もよくご理解いただけるように、工程ごとに撮影され、施工工務店による説明付きです。平屋の建て替えや、はなれのリフォームなど全面リフォームから、トイレや玄関、雨漏りの修理などの様子をわかりやすく解説しています。

和風住宅、モダン住宅などの注文住宅、10坪、20坪の狭小住宅の実例から、戸建だけでなく、 マンションのキッチン、浴室、トイレのリフォーム実例など、工務店による豊富な施工例を無料で閲覧頂けます。

ご紹介している注文住宅の施工例の価格やリフォームの費用については、施主様のプライバシーに当たり、公開致しかねますので、事例紹介している工務店に直接お見積りのご依頼お願いいたします。