トップ >  最新住宅ニュース >  人が載っても安心!新しい発想の宅配ボックスを発売(8.31)

家造りニュース

人が載っても安心!新しい発想の宅配ボックスを発売(8.31)

8月も今日で終わりますが、まだまだ厳しい残暑が続きます。
今年は残暑が長引くのではといわれており、9月から11月にかけては例年と比較して、平均気温が高いともいわれています。

こんなに暑いと冷たい飲み物がたくさん飲みたくなりますね。
最近は、ネットショッピングでお茶やお水、ビールなど便利に買い物ができるようになりました。
そんな時、お家に宅配ボックスがあると、外出で不在にしていても受け取ることができるのでとっても便利です。
そんな便利な宅配ボックスですが、今回は人が載っても安心の新しい発想の宅配ボックスのニュースを取り上げていきたいと思います。

建材商社の北恵(大阪府大阪市)が、ベンチや踏み台としても活用できる戸建て住宅用宅配ボックス「HOUSE BAGGAGE(ハウスバゲージ)」を9月18日に発売します。
北恵は、創立60周年を記念して、城東テクノ(大阪府枚方市)と共同開発しました。

独自の高耐久・高気密樹脂素材(ポリオレフィン樹脂+炭酸カルシウム)を採用することで、外部使用でも10年以上の耐久性を実現します。
フタ部分はハニカム構造(正六角形または正六角柱を隙間なく並べた構造)、耐荷重は100kgにもなります。

そのため、たとえば玄関先のベンチや段差解消のステップとして、また、洗車や電球交換時の踏み台など様々な用途で利用できます。

置いて固定するだけで設置が出来るので、女性でも簡単に設置が出来ます。
同梱のペグで地面に固定するか、別売のコンクリートボンドで接着します。
また、住宅の基礎コンクリートに近い色合いにすることで、新築・既築どちらにも違和感なくなじみます。
玄関先で使う場合は特に人目が気になるので、色合いが住宅となじむのは大事ですね。

用途にあわせてサイズが選べます。
大小2サイズ展開で、大きい方は米10kg+350ml缶ビール48本を同時に受け取ることができます。
本体、収納庫大小各1、南京錠、ファイルケース、ペグ2袋のセットで販売します。
TBX-J8060-LG(642x800x350mm)が7万5000円/セット、TBX-J6040-LG(437x600x350mm)が6万4500円/セット。
 

工務店による施工例、リフォームや注文住宅の施工事例をご紹介、iecocoネット

iecocoネットでは、これからデザイン住宅や、オール電化による省エネ住宅、増改築をご検討の傾けに、全国各地の加盟工務店からのリフォーム、注文住宅の施工事例をご紹介いたします。

デザイナーズハウスで、気になる間取り、外観、内装などについて、加盟工務店が更新した最新の建築事例を画像付きでご覧いただけます。

またリフォームでは、施工の過程もよくご理解いただけるように、工程ごとに撮影され、施工工務店による説明付きです。平屋の建て替えや、はなれのリフォームなど全面リフォームから、トイレや玄関、雨漏りの修理などの様子をわかりやすく解説しています。

和風住宅、モダン住宅などの注文住宅、10坪、20坪の狭小住宅の実例から、戸建だけでなく、 マンションのキッチン、浴室、トイレのリフォーム実例など、工務店による豊富な施工例を無料で閲覧頂けます。

ご紹介している注文住宅の施工例の価格やリフォームの費用については、施主様のプライバシーに当たり、公開致しかねますので、事例紹介している工務店に直接お見積りのご依頼お願いいたします。