トップ >  住宅業界ニュース >  『あかり未来計画』 いいことたくさん省エネ照明に切り替えよう!

『あかり未来計画』 いいことたくさん省エネ照明に切り替えよう!

2012/06/21

 
201206211449_1.gif

経済産業省と環境省は、
省エネ性能の優れた高効率な照明製品の普及に向け、
節電・温暖化対策のための照明のキャンペーン
「あかり未来計画」を実施しています。

照明は家庭における電気使用量の第2位です。


201206211449_1-300x0.jpg

 
電力使用量の違い

【電球の場合】 【蛍光灯器具の場合】
201206211449_2-300x0.gif
 
201206211449_3-300x0.gif
 
 
電球を替えた場合、電力使用量約8割削減。
蛍光灯器具を替えた場合、電力使用量最低2割削減。

照明での小さな省エネの積み重ねが、
効果的な節電とCO2の削減につながります。



詳細は下記サイトにてご確認下さい。
201206211449_4.gif



省エネ照明に切り替えよう!

高効率照明(LED、電球形蛍光ランプ、Hf式蛍光器具など)は、
長い目でみるといいことたくさん。
長持ち、省エネ、CO₂カット。


【LED照明のメリット】
低い消費電力
長い寿命
低い発熱量

虫が寄らない
オンオフによる寿命変化なし

地球にも、家計にもやさしく、ムリなく節電もできる。
ほんのひと手間、照明を替えるだけで、暮らしも未来も明るくかわります。


詳細は下記サイトをご覧下さい。
LED照明

 
ご相談をご希望の方は、下記へお問い合わせ下さい。
201206111511_1.jpg


 
201206111511_9.gif