トップ >  住宅業界ニュース >  リフォーム前後の断熱性能を『見える化』するシュミレーションソフト「ココエコ診断」を開発

リフォーム前後の断熱性能を『見える化』するシュミレーションソフト「ココエコ診断」を開発

2013/02/21


リフォーム前後の断熱性能を『見える化』するシュミレーションソフト「ココエコ診断」を開発
 
これから省エネ断熱リフォームを検討される住まい手向けに、
リフォーム前後の断熱性能を
事前に数値で比較することができるシミュレーションソフト
「ココエコ診断」
【特許出願中】が開発されました。

詳細はこちらをご覧ください
 
 

 ◆シミュレーションソフト「ココエコ診断」の特長

 窓のプロである“窓マイスター”が、現在の住まいの断熱レベルと、
「ココエコ」リフォーム後の効果を“見える化”します。

 5項目からなる詳細な診断結果で、
住まいの寒さの秘密を解明します。【特許出願中】
 

1.体感温度
2.足元の暖かさ
3.窓の結露
4.部屋の保温力
5.冷暖房費
 
 

「ココエコ」診断書をリフォーム工事前に確認すれば
リフォーム後の効果が明確になりますね。
 

 
検討・ご相談をご希望の方は、下記へお問い合わせ下さい。
 
お問い合わせ


 
LIXIL